「伊那谷の山(と自然)」ファンクラブ


[ HOME一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]

[10513] 熊伏山 Name:下條のKON Date:2018/06/17(日) 20:00 [ 返信 ]
青崩峠から熊伏山に行ってきました。車で行ける所まで行き、駐車後
5分で峠、峠からは階段の付いた登山道を上ります。こう配がきつくなる
と階段は無くなります。青崩れの頭まで続きます。ここは過去には
反射板の鉄塔があった所です。現在は土台だけです。ここを過ぎると
こう配は少しゆるくなります。稜線へ出て何回かアップダウンを
繰り返すと頂上に着きます。あまり展望はよくありません。本日は
ガスっていたため、付近は何も見えませんでした。
下山は同じルートを折り返しました。また、人には出合いませんでした。
画像は熊伏山の頂上


[10514] RE:熊伏山 Name:下條のKON Date:2018/06/17(日) 20:00
画像は今回のルート、
GPSデータから歩行距離:4.8キロ、歩行時間:3時間。


[10515] RE:熊伏山 Name:浜松のジャカランダ Date:2018/06/18(月) 11:03
下條のKONさん こんにちは。
 懐かしい熊伏山です。運動不足解消のため2008.08から山登りを始め12番目に登った山です。
 写真を見返すと、展望の良くない頂上から撮った山々の名前がわかるようになっていました。
 でも、バラ谷の頭から熊伏山がどれか何時も分かりませんが。
 写真は熊伏山から東側を撮ったものです。(2009.09.19撮影)



[10516] RE:熊伏山 Name:下條のKON Date:2018/06/18(月) 21:23
浜松のジャカランダさん、こんばんは。
熊伏山は今回で4回目、このルートは3回目です。1回は平岡口からです。
この画像の見える山では黒法師岳は行ってみたい山です。が、
体力と登山時間を鑑みる限り、今の体力では無理かなと思っています。
画像は過去に上った時に撮ったもの、だいたい似たような方向です。


[10511] 蛇峠山 Name:下條のKON Date:2018/06/17(日) 19:57 [ 返信 ]
10日に大川入山とは国道を隔てて反対側の蛇峠山に行ってきました。
いつもは馬の背からの登山ですが、今回は国道端の駐車場からです。
別荘街を通って、遊歩道の看板に従っての登山です。
蛇峠山頂上付近までは車道がありますが、一般車は馬の背までです。
遊歩道は車道と合流を何回か繰り返します。頂上付近は車道を歩きます。
頂上には展望台があります。が、頂上手前の広場の方が展望は良いです。
天気がよくなかったので長距離の展望はありませんでした。
上りは遊歩道優先で行き、下りは馬の背まで車道、残り遊歩道でした。
画像は蛇峠山の頂上


[10512] RE:蛇峠山 Name:下條のKON Date:2018/06/17(日) 19:58
画像は今回のルート、
GPSデータから歩行距離:6.5キロ、歩行時間:2.5時間。


[10505] 高ボッチ山、鉢伏山、前鉢伏山。 Name:浜松のジャカランダ Date:2018/06/17(日) 13:12 [ 返信 ]
 2018.06.14に高ボッチ山、鉢伏山、前鉢伏山に行ってきました。ただし、高ボッチ山と鉢伏山間は自動車で移動しました。
 北アルプスの大展望と満開のレンゲツツジを見ることができました。
 写真は高ボッチ高原 第2駐車場から槍ヶ岳です。



[10506] RE:高ボッチ山、鉢伏山、前鉢伏山。 Name:浜松のジャカランダ Date:2018/06/17(日) 13:14
高ボッチ高原でホルスタインと穂高連峰。


[10507] RE:高ボッチ山、鉢伏山、前鉢伏山。 Name:浜松のジャカランダ Date:2018/06/17(日) 13:16
 前鉢伏山のレンゲツツジ。
 鉢伏山より前鉢伏山のレンゲツツジが素晴らしかったです。



[10508] RE:高ボッチ山、鉢伏山、前鉢伏山。 Name:浜松のジャカランダ Date:2018/06/17(日) 13:18
 高ボッチ高原 ひょうたん池に九輪草が咲いていました。


[10509] RE:高ボッチ山、鉢伏山、前鉢伏山。 Name:浜松のジャカランダ Date:2018/06/17(日) 13:24
 夜、辰野ほたる童謡公園に行きました。ほたる5,340匹の大乱舞を見ることができ感激しました。
 ほたるの出現は20時、23時、2時だそうです。
17時30分から駐車場で待ちました。とても大勢の人が見に来ていました。



[10510] RE:高ボッチ山、鉢伏山、前鉢伏山。 Name:浜松のジャカランダ Date:2018/06/17(日) 13:26
 翌6月15日、「高遠しんわの丘ローズガーデン」に寄って帰りました。


[10498] 奥念丈岳に行ってきました。 Name:浜松のジャカランダ Date:2018/06/03(日) 17:18 [ 返信 ]
 2018.06.02 鳩打峠から烏帽子岳、念丈岳経由で奥念丈岳に行ってきました。
 昨年、念丈岳から奥念丈岳にかけて笹刈りが行われたのでヤブ漕ぎは無く、道は明瞭で道迷いもありませんでした。でも、登りは笹の切株が抵抗となって苦労しました。雲が太陽を遮り涼しかったのが幸いです。写真は念丈岳。
11時間、L=18.5km。



[10499] RE:奥念丈岳に行ってきました。 Name:浜松のジャカランダ Date:2018/06/03(日) 17:20
 念丈岳2291m。ガスで遠くは見えません。


[10500] RE:奥念丈岳に行ってきました。 Name:浜松のジャカランダ Date:2018/06/03(日) 17:22
 念丈岳と奥念丈岳間の最低鞍部 2,120m。


[10501] RE:奥念丈岳に行ってきました。 Name:浜松のジャカランダ Date:2018/06/03(日) 17:24
 念丈岳と奥念丈岳の間に池がありました。標高 2,210m。


[10502] RE:奥念丈岳に行ってきました。 Name:浜松のジャカランダ Date:2018/06/03(日) 17:26
 奥念丈岳頂上。草刈り機がデポしてあります。7月には越百山に向けて草刈りが始まるようです。感謝します。


[10504] RE:奥念丈岳に行ってきました。 Name:下条のKON Date:2018/06/04(月) 08:38
浜松のジャカランダさん、おはようございます。
7年前に行きました。念丈と奥念丈の間の最低部からは当時、踏み跡も少ない無い藪こぎでした。
笹が無いということなので、また、行ってみたいですね。池も覚えています。
それにしても11時間は早いですね。私は13時間以上かかりました。
烏帽子からの下りがつらかったことが思い出されます。
では。。。

[10496] 大川入山 Name:下條のKON Date:2018/06/03(日) 13:43 [ 返信 ]
大川入山へ行ってきました。治部坂峠近くの登山口からです。看板には
あららぎスキー場まで、遊歩道と書かれていましたが、登山道はしっかり
整備されていました。陥没や崩れた所は別の登山道が造られていました。
横岳まで一気に標高を上げますが、そこからはほぼ横移動です。看板だと
あと約1キロ付近からやっと標高が上がり始め、頂上に到着します。
長野県の百名山らしく合う人は10人を越えました。。。そこから先は
さすがに合う人はゼロ、恩田大川入山への分岐まではアップダウンの
ある稜線歩きです。恩田大川入山への方向は印はあるものの、藪こぎを
しないと行けそうにありませんでした。そこからは1時間ほどで
あららぎのスキー場にできます。登山口の看板が有り、
大川入山まで4.2キロとなっていた。帰りは一般道をトボトボと歩いて
戻りました。
画像は大川入山の頂上


[10497] RE:大川入山 Name:下條のKON Date:2018/06/03(日) 13:45
画像は今回のルート。GPSデータから歩行距離約19キロ、歩行時間約6.5時間


[10503] RE:大川入山 Name:浜松のジャカランダ Date:2018/06/03(日) 17:36
 この周回コースを検討したことがありますが長い舗装道路歩きがあるので断念しました。縦走は一度したいと思っています。
 浜松から信州に行くには151号線で行きます。ダイハツ大看板の「伊藤輪店」から「ショッピングひさわ」の間を通ると亀沢山が気になります。


[10494] 小城頭と鍵懸山 Name:下條のKON Date:2018/05/29(火) 20:56 [ 返信 ]
栃城登山口から時計回りに小城頭(1040)、鍵懸山(1126)を経由して帰りは車が走れ
る道を下って周回してきました。延べ7キロ、約3時間でいってきました。
小城頭は展望がちょっとよかった
程度です。鍵懸山は展望無し。曇天だったので、あまり遠くは見えませんでした。
マイナーな山なので、合う人はゼロでした。登山道は普通。ただ鍵懸山は登山口等の
看板は無いので、GPSを頼りに林道から適当な尾根を選んで上りました。
しるし等が途中からあったので、大外れは無かったと思います。
画像は鍵懸山頂上。


[10495] RE:小城頭と鍵懸山 Name:下條のKON Date:2018/05/29(火) 20:58
画像は周回ルートです。


[10492] 前亀沢山 Name:下條のKON Date:2018/05/20(日) 12:24 [ 返信 ]
地元の山の亀沢山へ行ってきました。入登山神社を少し上がった所に登山口があります。
が、今回は入登山神社奥社経由の周回(時計方向)コースでいきました。登山口から
奥社上のピークまでは川歩きが少しありますが、登山道はしっかりしています。
このピークから汗馬山までは、途中印も無く道もはっきりしない部分がありました。
途中のやせ尾根を目指せばなんとかなるで行きました。汗馬山から前亀沢山までの
稜線歩きはササが有り少しかき分けが必要でしたが、道は踏み後や印がはっきり
ありました。亀沢山と前亀沢山は往復で15分程度。前亀沢山から登山口までは
草も刈られており、しっかりした登山道で歩きやすかったです。ただ展望がよかったのは
前亀沢山だけで後は林の中。ひたすら歩くだけの登山になりました。次は逆回りを
しようと思っています。画像は前亀沢山の頂上。


[10493] RE:前亀沢山 Name:下條のKON Date:2018/05/20(日) 12:25
画像は周回ルートです。


[10488] 傘山に行ってきました。 Name:浜松のジャカランダ Date:2018/05/18(金) 10:27 [ 返信 ]
 二年ぶりの伊那谷は傘山に行ってきました。(2018.05.16) 天気も良く残雪の中央アルプスを間近に望み感激しました。
 貸切の頂上でしたが、まとわりつく虫が多く少し大変でした。
 南アルプスは霞んで見えませんでした。下山し道の駅「花の里 いいじま」からは南アルプスが望めました。



[10489] RE:傘山に行ってきました。 Name:浜松のジャカランダ Date:2018/05/18(金) 10:28
傘山頂上からの中央アルプス。


[10490] RE:傘山に行ってきました。 Name:浜松のジャカランダ Date:2018/05/18(金) 10:29
仙涯嶺のアップ。


[10491] RE:傘山に行ってきました。 Name:浜松のジャカランダ Date:2018/05/18(金) 10:41
 林道を下山してきたらカモシカに遭遇しました。カモシカは真っ直ぐ下に降りていくので楽?人間は勾配の緩い林道を延々と歩きます。
 帰りの与田切川左岸の舗装された林道上でもカモシカに遭遇、左はコンクリートブロック積の擁壁だったのでカモシカは逃げるところが無く車の前方を猛スピードで走り去りました。怖い思いをさせてしまって反省してます。



[10477] バラ谷の頭に行ってきました。 Name:浜松のジャカランダ Date:2018/04/21(土) 17:18 [ 返信 ]
 2018.04.20(金)静岡県浜松市天竜区水窪の「バラ谷の頭」2,010mに行ってきました。黒法師岳まで往復したかったのですが、帰れなくなる恐れ100%なので止めました。御嶽山や中央アルプスは見えませんでしたが他の山々が見え満足しました。
 写真はバラ谷の頭から長野県方向を望んだ写真です。



[10478] RE:バラ谷の頭に行ってきました。 Name:浜松のジャカランダ Date:2018/04/21(土) 17:19
池口岳と加加森山。


[10479] RE:バラ谷の頭に行ってきました。 Name:浜松のジャカランダ Date:2018/04/21(土) 17:21
大沢岳、中盛丸山、光岳。


[10480] RE:バラ谷の頭に行ってきました。 Name:浜松のジャカランダ Date:2018/04/21(土) 17:25
聖岳と美しい上河内岳。


[10481] RE:バラ谷の頭に行ってきました。 Name:飯田のM Date:2018/04/22(日) 21:57
浜松のジャカランダさん、こんばんは。飯田のMです。
天気がよく、素晴らしい山旅だったようですね。

20年ほど前、南アルプスは深南部を含めてたくさん登りました。写真に名前を付けていただいた山は、そのときにすべて登りました。でも、撮影地点の「バラ谷の頭」は、未だに私にとって未踏峰です。たしか、日本最南の2000m峰ですよね。いつか登らなくては、と思っています。

ついでに一昨年の4月30日に茶臼岳北方から聖岳(左)と上河内岳(右)を写した写真を添付します。ジャカランダさんの写真と比べて、だいぶ雪が少ないですが、この翌日、冬に逆戻りしてたいへんでした。


[10482] RE:バラ谷の頭に行ってきました。 Name:浜松のジャカランダ Date:2018/04/23(月) 11:55
 飯田のMさん、こんにちは。 
 バラ谷の頭は黒法師岳の南西方向1.4kmにある地図で独標2010の地点です。その南100mに「本邦最南2000mの地」の標識があります。(写真上)
 南アルプスは鳥倉林道から小河内岳くらいしか登ったことがありません。聖岳と上河内岳の写真、大きさを感じる良い写真です。登りたくなりました。
 下側の写真はバラ谷の頭から南南東へ9.5km林道で撮った写真です。左は枕状溶岩、右は、付近に沢山あったので。
 



[10483] RE:バラ谷の頭に行ってきました。 Name:飯田のM Date:2018/04/23(月) 19:53
おもしろい標識があるものですね。ところで、浜松のジャカランダさんは、バラ谷の頭に麻布山-前黒法師山経由で登られたのですか?

調べてみたら、2007年10月13日にスーパー林道登山口から尾根経由で麻布山と前黒法師山をピストンしていました。その時の写真を添付します。

それから、左下の枕状溶岩の写真は大札山北西1q地点の林道沿いで撮影されたのでしょうか。小さな看板があるようですね。最近撮影されたんですか?


[10484] RE:バラ谷の頭に行ってきました。 Name:浜松のジャカランダ Date:2018/04/23(月) 22:34
そうです。スーパー林道登山口(野鳥の森)〜麻布山〜前黒法師山〜広い尾根〜深い笹を泳いでバラ谷の頭へ到着です。
 
 枕状溶岩もその位置です。撮影は2018.03.30です。

 登山口の写真を添付します。



[10485] RE:バラ谷の頭に行ってきました。 Name:飯田のM Date:2018/04/24(火) 23:36
けっこう距離もあるし、最後の登りもたいへんそうですね。でも、いつか行ってみたいなあ。深南部の景色と原生的な雰囲気が大好きです。

枕状溶岩の露頭は、実は40年ほど前に何度も行きました。その頃は林道を奥地へどんどん伸ばしていて黒法師岳の直下までできていました。

[10486] RE:バラ谷の頭に行ってきました。 Name:浜松のジャカランダ Date:2018/04/25(水) 17:53
往復で20Km位あります。最後の登りは笹の海を20分ほど泳いで登ります。
 枕状溶岩の話はびっくりしました。今、大札山はアカヤシオが見頃です。この週末も大勢の見物客が訪れると思います。枕状溶岩の露頭も見られると思います。


[10487] RE:バラ谷の頭に行ってきました。 Name:飯田のM Date:2018/04/25(水) 21:34
やっぱり最後の登りがきびしそうですね。

18年前、私は黒法師岳に戸中川から登りました。初日は黒法師岳と丸盆岳をピストンし、林道脇でテントを張りました。翌日は鎌崩の頭へ登って不動岳をピストンしました。

暗っぽいですが、丸盆岳付近から黒法師岳(左)とバラ谷の頭(右奥)を写した写真を添付します。


[10471] 2月末に登った大川入山 Name:飯田のM Date:2018/04/05(木) 21:07 [ 返信 ]
今年は冬が寒かったのに、春が進むのが早かったですね。飯田の桜はもう散ってしまいました。週末の桜まつりはどうなるのでしょう?

さて、ひと月以上前になりますが、2月27日に大川入山へ行ってきました。スノーシューを担いでいったのですが、トレースがしっかりありましたので、軽アイゼンのみ使いました。

この山域を歩くと、稜線西斜面は笹原、東斜面は樹林に覆われていますので、西風がとても強いことが分かります。写真は稜線の偏形樹です。東斜面でまっすぐ伸びたカラマツとの対比が見事でした。


[10472] RE:2月末に登った大川入山 Name:飯田のM Date:2018/04/05(木) 21:11
ついでに山頂付近から北西方を写した写真です。

たぶん中央三角形の山が恵那山です。飯田からは台形に見えるのですが、南東からは尖った形に見えるのですね。


[10473] RE:2月末に登った大川入山 Name:浜松のジャカランダ Date:2018/04/06(金) 17:31
 大川入山、いいですね!
数回登りましたが、雪の無い時です。雪山は登ったことがないので憧れます。
 で、大川入山の写真はないかと調べたら、ありました。なんと同じ日の2018.02.27_10:52
愛知県新城市の五葉城址すぐ南にある高城砦(たかつきとりで)から撮った写真に写っていました。



[10474] RE:2月末に登った大川入山 Name:飯田のM Date:2018/04/07(土) 18:45
浜松のジャカランダさん、写真ありがとうございます。
同じ日に山に登っていたとは驚きました。

南から見ると、大川入山は雪がついてアルペン的に見えますね。

平日でしたが、天気が良かったせいか私を含めて4組が大川入山に登りました。おそらく60代半ばから70代の方々ばかりで、みんな私より先輩のようでした。

[10475] RE:2月末に登った大川入山 Name:浜松のジャカランダ Date:2018/04/08(日) 23:15
 一枚目の「偏形樹」写真を見て気が付きました。飯田のMさんの車に乗せてもらったことがあることを。2014.10.18です。
 2015.03.21にもお世話になりました。
 浜松のWです。


[10476] RE:2月末に登った大川入山 Name:飯田のM Date:2018/04/09(月) 22:03
それは某友の会の見学会ですね。またしても驚きました。けっこう世間は狭いものですね。

またご一緒できるといいですね。


[ HOME一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]
1件〜10件(全1,538件)  1345678910       <RSS>    【管理者へ連絡

Powered by Progoo